ビットコイン取引所「bitFlyer」の口座開設手順

 

bitFlyerのアカウント作成方法はとっても簡単です。
以下の手順で、bitFlyerのアカウントを作成してみましょう。

 

bitFlyerのアカウント作成は無料!

 

さぁ、bitFlyerのアカウントを作りましょう!

 

bitFlyerアカウントを作成する

 

今回は、メールアドレスを使ったbitFlyerの登録方法をご案内します。
FacebookやYahooID、Googleアカウントを使った登録は、最初が違うだけで途中の手順から同じになります。

 

まずは「bitFlyer」のサイトに行きましょう。
上記リンクをクリックすると別画面でbitFlyerのサイトが表示されます。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

左上のメールアドレス欄に、お手持ちのメールアドレスを入力して、「アカウント作成」ボタンをクリックします。
このメールアドレスがあなたのアカウントIDになります。
捨てアドではなく、本物のメールアドレスを利用すると良いでしょう。
これから、ビットコイン投資・売買でお世話になるアカウントIDになりますので。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

アカウント作成ボタンを押すと、キーワード入力を促されます。
このキーワードってなんじゃ?って思わずに、書いてある説明文を読んでみましょう。
ふむふむ、メールが届くのね。

 

ってことで、すぐにメールが届きますから、先ほど登録したメールアドレスのメールをチェックしてみましょう。
届いたメールにキーワードが書かれています。
こんな感じ↓

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

メールが届いていない場合は、メールアドレス入力を間違えたか、迷惑メールに入っている可能性があります。
迷惑メールフォルダも確認してみましょう。
ちなみに私は普通フォルダに入っていたので、届かなかったらアドレス間違いが濃厚ではないかと思います。

 

メールで届いたキーワードを、先ほどの画面のキーワード欄に入力して「アカウント作成」ボタンを押しましょう。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

キーワードが正しければ、アカウントが作成されて、登録サンキュー画面が表示されます。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

チェックボックスにすべてチェックを入れて、「bitFlyerをはじめる」ボタンを押してください。
利用規約等、しっかり読むに越したことはありませんが・・・まぁ、読んでおきましょう。
(読まずにチェックを入れることは可能です。)

 

これで、アカウントは作成できました。

 

アカウントを作成しただけでは、ビットコインのトレードをすることはできません。
取引所に貯めたお金も出金することができません。
今のままだと制約が多いので、トレードクラスへ昇格しておきましょう。

 

先程の続きの画面がありますから、そのまま続けて登録していきましょう!

 

bitFlyerに本人情報を登録する

 

アカウント作成後、すぐに以下の画面になりますから、そのまま登録を続けていきます。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

「まずは取引時確認の入力からはじめる」ボタンを押してください。
個人情報入力画面が表示されます。

 

ほぼすべての項目が必須ですので、自分の正しい個人情報を入力していきましょう。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

必須項目すべてに入力し終えたら、「登録情報を確認する」ボタンを押しましょう。
確認画面が表示されます。

 

入力に明らかな間違いがあった場合は、再入力を促す画面が表示されます。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

入力内容を確認して、問題がなければ、「ご本人情報を登録する」ボタンを押しましょう。
間違っていたら、「戻る」ボタンで再入力して下さい。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

続いて、本人確認資料の提出です。
身分証明書を用意しましょう。
運転免許証、パスポート、住基カード、個人番号カード、健康保険証、年金手帳、住民票や戸籍謄本等、いずれか一つで登録できます。

 

私は、運転免許証を登録しました。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

身分証明書をスキャナーでスキャンするか、スマホで写真をとってファイルに保存しましょう。
保存したファイルを画面で選択すればOKです。
上記の写真は、私が運転免許書をスキャナで撮ったファイルをアップロードしたものです。

 

ファイルを選択したら、「ご本人確認資料を提出する」ボタンを押してください。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

続けて、取引目的等の入力を行います。
「続けて、取引目的等の入力」ボタンを押しましょう。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

外国の重要な公人はいけませんが、それ以外で日本に在住している人であれば問題ありません。
ご自分の職業、投資目的を素直に選べば良いでしょう。

 

私のビットコイン取引の目的は投資目的でしたが、将来、ビットコインを決済に使うかも知れないので、「決済のため」と「投資のため」の両方にチェックを入れました。

 

入力が終わったら、「入力する」ボタンを押しましょう。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

続けて、銀行口座情報の登録です。
出金時に使う銀行口座ですね。
「続けて銀行口座情報を登録する」ボタンを押しましょう。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

三井住友銀行か、SBI銀行が良いでしょう。三井住友とSBI銀行は優遇されるのでしょう。
私は、UFJ銀行しかないので、三菱東京UFJ銀行を登録しましたが。。。

 

銀行口座の入力が終わったら、「登録情報を確認する」ボタンを押してください。
確認画面が表示されます。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

銀行口座情報に入力間違いがなければ、「銀行口座情報を登録する」ボタンを押してください。
これで登録は完了です!!!

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

おめでとうございます!

 

bitFlyerのトレードクラスアカウントの登録が終わりました。
メールで以下の案内が届いていると思います。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

登録した住所に本当に住んでいるかを確認する為の資料が届きますので、受け取りましょう。

 

私はすぐに転送不可の簡易書留ではがきが届きました。
2日後だったと思います。
朝登録すれば、翌日はがきが届くのかも知れませんね。

 

このはがきは受け取りの印鑑がいりますので、在宅していないと受け取れません。
届いたはがきはこんなハガキ↓

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

ハガキに書いてある番号を入力して〜〜〜とかそんな面倒なことは何もありません。
ハガキを受け取るだけで完了です。

 

ハガキを受け取ると、またメールが届きます。
メールも次の日だったと思います。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

これで、本人確認も全て完了したから、入金して投資・売買が出来ますよ〜っていうことです。

 

早速トレードを始める為に、入金から始めましょう。
ホームからクイック入金を選択して入金できます。

 

bitFlyerアカウント作成手順|ビットコイン投資の第一歩

 

入金には手数料がかかります。
1,000円でも100,000円でも同じ手数料なので、一度に入金する方がお得ですね。

 

bitFlyerで取引する

 

ここまで登録できたら、入金してトレードを開始するだけです。

 

準備は整いました。
bitFlyerでやれることはたくさんあります。

 

管理画面に早くなれる為にも、いろんなボタンを押して何ができるか確認してみましょう。

 

あなたがビットコインで幸せになれることお祈りしております。

 

ビットコイン取引所「bitFlyer」

↑bitFlyerの詳細はこちら↑